NEWS

2017.07.15

HPのメニューを更新しました。

2017.03.01

kokorozashiwohatasuホームページを開設しました。

KokorozashiWoHatasu の志

志を果たすこと、そして
志を果して生きる人々と共に創造すること

 
私自身がまずは志を果たして生きること。そして志を果たして生きている人、そう生きたいと思っている人と新しい文明を共に創造することがKokorozashiWoaHtasの志すことです。モットーは「未来はイマココからはじまる」私たちのモットーも、伝えたいことも、未来は今ココからはじまるということです。未来はイマココからはじまる。を別の言葉に置き換えるなら、その意味は『There is no way to Peace. Peace is a way.』平和への道はない。平和こそが道である(ガンジーの言葉)です。change the world(世界を変える)のではなくって、誰かが世界を「変える」他動詞の世界観が終焉を迎え、「自分が変わる」「自分が開く」自動詞の世界観へ。「そして平和は今ここ私の暮らしから。イマココ私たちの意識と行動から。」その先に見ている未来は人と自然が共生している「生命持続型社会」です。
 
 
 

KokorozashiWoHatasuの希望は、世界で一番地球に優しいTOKYOへの挑戦!

私が生まれ育ち、今もホームである愛すべきTokyo。日本の首都TOKYOには自然や畑、人と人が心から繋がれる場所が少なってしまっているのも事実だけれど、でも東京の持つパワーとネットワークの素晴らしさも相当なもの。戦争で焼け野原になった東京をここまで世界最先端都市に復興できた力が私達人間にあるのなら、世界で一番地球に優しい都市TOKYOを誕生させることだって夢じゃないはず。世界で一番地球に優しい都市TOKYO宣言は新しい文明の始まりの一歩。未来は今ココからはじまるのだから、世界で一番地球に優しい都市TOKYOを宣言していきたい。 そしてそれは渋谷区から始まると思っており渋谷区を中心に活動中。

Profile

 
後藤志果 SHIKA GOTO
 
Kokorozashi WoHatasu 代表
スピリチュアルカウンセラー 調律師 生命エネルギー通訳
Earth Activist(地球を旅する活動家)


 
Hello, My name is shika. I'm a life energy tuner and an activist for world peace.
東京生まれの東京育ち。現在渋谷区在住。世界に一番地球に優しい都市Tokyoの希望として活動中。
 
こんにちは。後藤志果です。Life energy(生命エネルギー)の調律とLife energy(生命エネルギー)を日本語に翻訳する専門家です。

 

経歴

2007年9月LOTUS MOONの屋号でLOVEセッションを中心としたスピリチュアルカウンセリングを行う活動が始まり、現在までに担当したクライアントは5000人を超える。ナチュラルメディスンや魔法と呼ばれる太古からの叡智と月のリズムをベースにした講座やイベントを多数企画。こうしたイベントが多くの方から支持を得る。2012年マクロビオティックの第一人者である中美恵先生と運命的に出逢い食べ物の力と太古の叡智と月のリズムの3つの観点から誰もが【自分らしく生きるためのメソッド】を開発。2013年3月 夢を叶える専門家を養成するドリームナビゲータ協会を設立しドリームナビゲーターの育成に努める。その経験を元に、2015年3月8日に21世紀を生き、22世紀に繋ぐ、新しい生き方を学ぶための《コンテンポラリースクール 志果楽》を開校するが、その後に訪れたイギリスでの旅で魂のステージが大きく変わったことを実感。同時に12年に一度の人生のターニングポイントに来ていることをはっきりと体感し、それまでに行ってきた活動全てを休止しこれから本当に人類の進化のために、平和のために、地球のために命をかけて取りくむべきことを一度立ち止まり、一から見直すことを決意する。

こうして始まった休止期間に、共生革命家ソーヤー海君を始め数々の活動家達に出逢い、シューマッハカレッジを始め影響を多大に受ける場所へと導かれ尊敬する平和活動家 サティシュクマールや ジョアンナメイシーなど尊敬すべきアクティビストから直々に学ぶ機会にも恵まれ素晴らしい影響を受ける。2015年7月から始まっ新しい流れは、新しい文明を共に創造する仲間との出会い直しと新しい出会いの時間となり新しい人生の旅がはじまって
現在に至る。

新しい人生の旅は、活動の屋号も一新し、「KokorozashiWohatasu」 に決定。自分が生まれてきた時に与えられた志果という名前に込められ志命への原点回帰とともに、志を果たして生きることと、志を果たして生きる人々と共に創造していくことを志として第3の人生とも言える新しい人生(活動)をスタートさせている。
 

東京生まれ東京育ちの私の目標(希望)は世界で一番地球に優しい都市 TOKYOの誕生。

東京生まれの東京育ち。東京が世界で一番地球に優しい都市になることを希望に掲げている私の活動にふさわしく、ドメインもkokorozashiwohatasu.Tokyoでスタートすることに。新しい文明の創造が始まっている今、志を共にする愛する仲間達とともに志を果たして生きていくのが私の志。この地球に生まれ出逢えた奇跡に感謝を込めていつも本当にありがとう愛しています。愛に動かされて 志果

 

KokorozashiWohatasu の4つの軸

 スピリチュアリティ×ソーシャルアクションの統合

 戦争、資源の枯渇、気候変動、自殺、生物種の大量絶滅 大気汚染、飢餓問題など、今世界を見渡すと「大崩壊」のシナリオが進行していることがわかるのに、東京に住む私にとってどこか他人事でリアリティがないように感じてしまうのはなぜなのか?誰も不幸になりたいとか環境を壊したいとか思っていないのに、平和も環境も保てないのはなぜか?この問題の根本原因を考えると、《分断されたつがなり》ということが浮かびあがってきます。人類が永きに渡り望みながら実現することのできていない「平和な世界」の実現に向けて大切なのは、《スピリチュアリティ(精神性)とソーシャルアクション(社会変革)が統合していくこと、言い換えれば、Soil Soul Society(平和活動家であるサティシュクマールが提唱するテーマ)三位一体で活動すること。であると思っています。「環境や個人的な問題よりまずは社会を何とかするのが先決だ」「地球環境の保護が最優先で個人的なことはその次である」「自分を大切にすれば大丈夫。内側が平和であれば社会も平和になる」こうした考えかたすべてに真理があると思いますが、どれか一つだけは偏っていて、3つの観点から行動していくことが、平和な社会、新しい文明(生命持続型社会)の創造には不可欠だと位置付けています。大きく分けると精神性と社会性溝が深かったふたつは本来切り離して考えることのできるものではないので、ひとつに統合するのが大事だと思っています。KokorozashiWohatasuでは365日を通して自らシフトしてくことを目的としたサポートプログラム《LIFE ENEGY SHIFT365Days》を提供しており、この中では、スピリチュアリティとソーシャルアクションの統合をメインテーマにしています。
 
 

 東京から始める種蒔&土づくり

 はるか昔から我々の先祖達が用いてきた、月、太陽、星の運行、暦、医食同源、祈り、植物の力、言葉の力、氣、意志の力、理、など魔法やナチュラルメディスンと呼ばれる叡智を集結させたARTと呼べるこの世界の最高峰が、《種を蒔くこと》だと思っています。
農業さえもこのARTから切り離され、種を蒔くことなど東京で暮らしていたら皆無な状況。こうして大切な真理からなぜか遠ざけられ続けていきたけれど、今住んでいる場所で植物の種を蒔けば、本物の楽園(シャンバラ)をこの地球に創造できるということ。過去14年間形而上学などスピリチュアルな世界でどっぷり学んでいた私が辿り着いた境地は、種を蒔くこと以上のスピリチュアリルな行いはないということ。どんな特別な儀式に出るよりも、どんなスピリチュアルな学びよりも、私達が種を蒔くこと土を作ること以上にスピリチュアルでアーティスティックなことはない。地球に優しい社会の基盤になるその第一歩の種まきを自ら東京で行うとともにその普及活動にも力を入れています。
 
 

 東京にフォレストガーデンを創る

 都会に暮らす人のライフスタイルが変化していくことがすごく大切だと思ってます。都会かから始まる新しい暮らし方 生き方をデザインしていくこと。それが4つ目の軸
人類の文明は今日まで進化してきているのか?この大きな問いに向き合う時、私は空気と水の美しさをバロメーターにするべきだと思っています。さらに土の状態も。
汚染され続けてしまった、空気も水も大地も。東京から変えていく。私たちの暮らしが変われば 空気も水も大地も変わる。東京にフォレストガーデンを作ることは空気 水 大地の状態を良くすることに役立つとともに、人間どうしのつながりも深めるデザインにすることができます。フォレストガーデンを表参道に出現させる!!それが私の思い描く近未来。

表参道のある渋谷区が変われば東京が変わる。東京が変われば日本が変わる。日本が変われば世界が変わる。そんなビジョンを持っています。東京に食べれる森を作りたいし、森のような、すべての命が生かしあったガーデン(フォレストガーデン)が出現すれば幸福度への貢献につながります。高いビルをつくり続ける開発から、木を植え森をつくり始める開発へ。世界で一番地球に優しいTOKYOに向けて。共生革命家ソーヤー海くんが主宰する東京アーバンパーマカルチャーでも共に活動中

 

 ちがいをちからに変える場作り

 

渋谷区が掲げる構想「ちがいをちからに変える街」の中で最初に出てくるのが、「それぞれの成長を一生喜べる街へ」とあります。これが私の住む渋谷区が掲げている構想なのかと思うと、何て素敵なんだろうと涙が出ます。それぞれの生き生きとし、東京の魅力の一つである多様性のある人々が真の意味で生かされる街になるためには、ガーデン 森 の存在がかかかせないと思っっています。渋谷区に創るなら、サンフランシスコにあるような「コミュニティガーデン(私物でなくみんなのガーデン)」「エディブルシティ(食べられる街)渋谷」が目指したい未来。街を歩くたび美しい森があって、そこには美味しい果実や野菜があ溢れるばかりに実っている。植物のおかげで大気も水も大地も再生され生き、人々は生き生きと暮らし始める。食料自給率も上がり、低所得な人にも新鮮でオーガニックな野菜や果物を食べる機会が与えられる。ちがいはちから。多様性豊かな人々の個性を生かし合うように、渋谷区の中でも、明治神宮と代々木公園のある表参道から、フォレストガーデンとエディブルシティ構想を始めていい来ませんか?そんな勝手なヴィジョンを思い描き、渋谷区を素晴らしい街にするための活動勝手にやっていきます!長谷部健区長ありがとうございます。区長は私たちのリーダー。仲間である区民ですから、区民の一人としても顔晴ります!
KokokorozoashiWohatasu
では、ちがいをちからに変える街を応援するような、自分を素直に表現できる安心な場作りを行っています。

① 個人セッション
カスタマイズで進めていく深い時間

 
生命エネルギーの調律と通訳を行います。 基本はカスタマイズセッションで、その方に必要なことを組み合わせていきますが、以下の流れはこんな感じでセッションが進という目安にしていただければ幸いです。調律は自己治癒力を高めるサポート及び、生命の水の記憶が目覚めていくお手伝いをしていくものです。生命の水の記憶とは魂の記憶とも繋がっています。生命の水が目覚める、蘇ることは内なる岩戸が開かれることと同じ意味を持ちます。
カスタマイズの中でウォーターリメンバリングというメニューをセレクトしていただくことも可能です。こちらは2016年夏至以降に使用するために書き込んできたあなたのDNAデーターファイルをあなた自身が開封するのをサポートするためのものとなります
 

 

② LIFE ENEGY SHFT
基礎理論編

 

基礎理論編は、スピリチュアリティとアクティビズムの統合をテーマとし、以下 3 つの軸をベースに進めていきます。 ①根源に還る   ②私達が生きている時代と社会のシステム③スピリチュアルマネーテクノロジー

 

③ LIFE ENEGY SHIFT 365DAYS
365日の旅の仲間へ


365日の人生の旅にジョインすることを決めた仲間たちが行うのは、 1年間をかけて生命エネルギーの調律技術の習得しさらに技術に磨きをかけていくということ。そのプロセスの中で、生命エネルギーの神秘と真理に触れること生命エネルギーとは何かに触れ中がら
生きることをともに楽しむこと。 受け取る側から与える側へ(技術に関して)人生をシフトさせてください。生命エネルギーの調律師として人生を開いていく選択肢が増えます。
 

④ Water Inisiation
自分自身のマントラ(シンボル)を蘇らせていく2daysセミナー

 

生命の水の記憶。あなたは何者なのか?宇宙の法則とは?あなたのそもそもを思い出し、自分自身のマントラ(シンボル)を蘇らせていく二日間の講座です。 
水の記憶とは魂の記憶とも繋がっています。ウォーターリメンバリングは、2016年夏至以降に使用するためにのみ書き込んできたあなたのDNAデーターファイルを開封するのをサポートするための通過儀礼です。
詳細ついては直接お問い合わせください。

Instagram

facebook

CONTACT